RSS | ATOM | SEARCH
最近ほしかったもの(iPadmini Simフリー)
NewNwxus7の報道もありましたが、Googlemapsでのナビに違和感を感じるので使い慣れたNavicoとMapFan+が使えるiPadmini Wi-Fi + Cellular Simフリーを入手しました。

今回使用レポートではないんですがちょっと驚いたのできじにしました。

下はFedexの追跡なんですが驚くのはその速さ。

7/25(木)夕方頼んで、27(土)のお昼には届いてしまいました。
香港から翌々日に届くんですね。

Fedexは自社では土日の配送はしないので当初は配達予定日が29(月)になってました。
ところが今回は自社で一度も配達しないまま西武運輸に委託した模様。
普通は再配達とかがこのパターンみたいなんですけどね。

そんで西武は土曜日でも持ってきてくれました。
うちが成田近郊ということもあって超速配達となりました。

通関が金曜だったみたいですがこれって週末がらみでちゃっちゃと通関させてもらえたんでしょうか。
前にiPad3を買ったときにはもう少し時間かかってましたから。

条件がそろうとこんなことがあるんですね。





同時にカーマウントキットも注文しました。
こちらはまだ届いてません。iPadminiは香港からもう届いたのに・・・(ーー;)



author:Hide, category:PC/モバイル, 19:56
-, -, pookmark
最近ほしいもの
使用しているカーナビが2004年モデル(ということは、地図は2003年版)に限界を感じて新しいのがほしい。
ポータブルタイプがほしいのだ。
なぜなら出かけた際に、宿の部屋まで持ち込めるので帰りのルートや寄り道の計画がたてやすい。
今まではiPhoneで立ち寄り場所を検索して、カーナビに入力していました。
具体的にはヤフーの地図アプリで検索し、マップコードを入手。車載のカーナビにマップコードを入力、といった具合。
時間がある場合はiPhoneのMapFan+やNVICOといったカーナビアプリで直接運用してました。
これはこれでよいのですが、iPhoneの4インチでは、案内の確認はできても再検索とかの操作が小さすぎてやりづらい。
そんでポータブルの安いカーナビの購入に意欲がわいてきたのだ。
ポータブルもいろいろあるんだけど、価格からするとユピテルのイエラあたりか。
7インチのほうだと2万くらいか。

ユピテル(YUPITERU) ワンセグ内蔵オリジナルコンテンツ搭載ポータブルナビゲーション 7.0v型 YPB708si



これはこれでいいのだが、ホテルの部屋に持ち込んで作戦会議をするとなるとまたひとつ荷物が増えてしまう。

最近GooleMapsがiPadに対応したのもあって、今iPad miniがむちゃんこほしい。

iPad mini に限らず、AppleのiPhoneやiPadは、WiFiモデルにはGPSが内蔵されていない。かといってソフトバンクやAUと契約すると2年間高額の使用料となる・・
というか、2年間契約した場合とほとんど変わらないでSimフリーのものが買えてしまう。

こいつを買ってしまうと、大きいほうのiPadはあまり使わなくなるんだろうな、、、複雑。




Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 16GB, Black)


Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 32GB, Black)


Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 64GB, Black)


Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 16GB, White)


Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 32GB, White)


Apple iPad Mini Cellular (Model A1455) (Unlocked, 64GB, White)


author:Hide, category:PC/モバイル, 08:40
-, -, pookmark
香港版SimフリーiPad3&イオンSimでテザリングできましたの覚書
今去れですが、新しいiPad WiFi+4G 香港版Simフリー&イオンSimでテザリングできました!!
ネットで検索してもあまり出てこなかったので、備忘録をかねて公開します。

b-mobileのイオンSim ではなぜかテザリング(インターネットの共有)のAPN設定が保存されず、テザリングができません。既知の問題ですね。
iPhoneのSimフリー機は問題ないのですが。

簡単に書きますと、Jailbreakは必要なく、Appleで配布してます「iPhone構成ユーティリティ」を使います。
書き出したプロファイルをメール等でiPadに送りインストールして成功、終了。


以下、手順。

1 iPhone構成ユーティリティをパソコンにインストールしてください。
 iPhone構成ユーティリティ3.5は、iTunes10.7では動作しません(2012.09.24現在)、古いiTunesの環境が必要になります。たぶん仮想環境(XPMode)でもOKかと思います。仮想環境の場合はいったん書き出してメール等でiPadに送ります。USB接続ではiPadを認識しませんでしたので。
NetFramework3.5 SP1も必要ですね。
このあたりは各自検索してください。


*このブログを書き終えてからですが、iPhone構成ユーティリティ3.6が公開になりました。iTunes10.7でも動作します。



2 iPhone構成ユーティリティを起動、ファイルのタブより「新規構成プロファイル」を作成、設定します。



こちらを参考にしました。

コレで戦える!iPhone構成ユーティリティーでAPN設定

「iPhone4/iPhone4Sにb-mobileのAPN設定を追加する」


   




一般とAPNの項目を書き入れます。
識別子のところはどちらのHPのものでも大丈夫でした。というか、何でもよいみたい。

赤字部分は、イオン向けに変更してます。




【一般】
名前:b-mobile
識別子:net.jplat.dm.aeon  (または com.b-mobile.profile )
組織:(入力しない)
説明:(入力しない)
セキュリティ:しない

【APN】
アクセスポイント名(APN):dm.jplat.net
アクセスポイント・ユーザ名:bmobile@aeon
アクセスポイント・パスワード:bmobile
プロキシサーバとポート:(入力しない)




これでプロファイルを書き出してiPadに送り、インストールします。
おいらの場合はメールに添付して送りました。

今までは「インターネット共有」がサーバーに確認状態?だったのが、設定できるようになります。
  




3 テザリング(インターネット共有)の設定をして、iPhoneから接続




以上、お疲れ様でした。


http://fast-uploader.com/download/6905995600220/

こちらにあげてあります。面倒くさい人はどうぞ。
パスワードは「haroharo」です。期限ありますのでお早めに。








ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
author:Hide, category:PC/モバイル, 10:48
-, -, pookmark
SH-13C&イオンSIMでテザリングできました〜の覚書。
SH-13C&イオンSIMででテザリングできました。



SH-13Cを防水、おさいふ対応なのでiPhoneのサブ機として購入。DocomoのモバイルWifiルーターで使用していたイオンSIMで運用、たまにテザリングできればよいかと。
ところがSH-13Cのテザリング時の強制隠しAPN問題でモバイルWifiルーターの代わりとはならず、荷物が一個増えてしまいました。F-12Cにしておけばと、へこんでるところです。


イオンSIMのAPNとか、基本的なものはできているものとします。
*SH-13CはマイクロSIMなので、ごにょごにょして差し込んでおります。

大まかに、
1 SHBreakV2で一時ROOT取得
2 ISTweakでSUコマンド有効にする
3 Barnacle WiFi Tether でテザリング
といった感じ。

詳細は以下。

必要なもの

SHBreakV2
ISTweak
Barnacle WiFi Tether (GooglePlayにてダウンロード)


1 SHBreakV2を起動、「Break!」をタップしてOKが出たら閉じます。
SHBreackV2



2 ISTweakを起動、SUコマンドを有効にする。
ISTweak


3 WiFiを有効にする。

4 Barnacle WiFi Tether を起動、設定。
設定内容
SSID(今回は「SH13c」)のみ

WAN 「rmnet0」 STARTさせると自動で入ります。
LAN は、他のHPだと「athwlan0」と解説されていますが、今回は空白でOKでした。

5 iPhone側でWifiに接続します。
iPhone_01



6 Barnacle WiFi Tether にiPhoneのMACアドレスが表示されました。
Barnacle_01



7 
Barnacle_02



8 iPhoneでスピードを計測しました。イオンSIMプランA(月額980円)なので100kbps、定格です。
iPhone_speed



ちなみにアドホック接続のようです。
WEPの設定とか、MACアドレスの限定とか各自やってください。
お疲れ様でした。



author:Hide, category:PC/モバイル, 19:51
comments(0), -, pookmark
iPhoneを光回線で使う(光電話子機化)の覚書、その2 VPN対応



 自宅にVPNで接続し、 iPhoneをひかり電話の子機として登録iPhoneの電話帳から光回線で電話の発信を目的とします。

前回記事「iPhoneを光回線で使う(光電話子機化)の覚書」の続きになります。
http://blog.discount777.com/?eid=1159089

追加で必要なもの 無線ルーター バッファロー WHR-G301N

巷では バッファローの有線ルーター BHR-4RV を使用してVPNを行う記事が良く検索でひっかかりますね。
同様のことをやるわけですが、若干工夫を凝らして。







1 まず、ひかり電話ルーター PR-S300NEの設定から。

設定の前に設定を行うPCのIPアドレスを固定にしておきます。
もちろん同じネットワーク内になるようにします。
今回はひかり電話ルーターが192.168.1.1なので192.168.1.100などに。
その後ブラウザーよりひかり電話ルーターにアクセスし、設定をします。

PPPoEの切断

ひかり電話ルーターのPPPoEをすべて切断します。
接続名はそのままで、パスワードを未記入にしました。
そして「接続可」のチェックをはずす。
フレッツスクエアの設定も停止してください。





DHCPサーバー停止

DHCPサーバー(DHCPv4サーバー)を停止します。
設定を行うPCがIPアドレスをDHCPより自動割当にしているとここでアクセスできなくなるので先の設定が必要にあります。
もともと固定で運用していた場合は割愛してください。







PPPoE

PPPoEブリッジを有効(ひかり電話ルーターではデフォルトでOK)

ここでいったんLANケーブルを抜いて、WHR-G301NのLANポートに接続。






2 WHR-G301Nの設定

WHR-G301NのIPアドレスを変更します。
操作するPCのIPアドレスを192.168.11.100等にしてWHR-G301Nの設定画面にアクセスし、WHR-G301NのLAN側アドレスを変更します。今回はひかり電話ルーターのネットワークにあわせます(例192.168.1.200等)。
また、DHCPサーバーを有効にしIPアドレスの範囲は他の固定の機器とかぶらないような設定にします。

今回このPCはIPアドレスを固定で運用していますのでTCP/IPの設定の「デフォルトゲートウェイ」、「DNSサーバー」のアドレスもあわせてWHR-G301Nのアドレスに設定しています。
お好みでDHCPでも大丈夫です。



WHR-G301NのWANポートと、ひかり電話ルーターの1番LANポートをつなぎます。



WHR-G301N

PPPoEの設定をします。
写真ではすでに有効になっています。
契約のプロバイダー情報を元に、設定してください。
ひかり電話ルーターでpppoEのブリッジが有効になっていますので、ひかり電話ルーター越しにインターネットに接続できるようになります。

ここで接続しているのにインターネットの画面が出ない場合はPCのネットワーク設定(ゲートウェイ、DNSの設定)を確認してください。






PPTPサーバーの設定

PPTPサーバーの設定をします。
「サーバーIPアドレス」はたぶん自動でもいけると思います。
今回はいったん自動で割り振られたものを手動設定しています。
他、写真の設定に。





PPTPユーザー設定

PPTPのユーザーを作成します。
もうすでに作ってあるので、その修正画面です。
大事なのは「IPアドレス割り当て方法」を「DHCPの範囲から取得」にします。
固定にしたい場合はひかり電話ルーターと同じネットワークになるように192.168.1.*にします。

WHR-G301NのLANポートとひかり電話ルーターのLANポートを接続します。

*WHR-G301NのPPPoEの設定でフレッツスクエアを使用しないでください。
マルチセッションでいけると思ったのですがおかしくなりました。
LANポート同士を接続したときにパケットがループするようで、LANポートが激しく点滅します。
素人なので理由は良くわかりません  (^_^;)

またこの時点でひかり電話ルーターの設定画面にアクセスできることを確認してください。



3 iPhoneのVPN設定

iPhoneにVPN接続の設定をします。

VPN

設定 → 一般 → ネットワーク → VPN と進み、VPNの設定をします。

写真はすでに作ってある状態です。
「VPN構成を追加」をタップして作ってください。




VPN詳細

真ん中のPPTPを選択、
「説明」 は自分でわかりやすい名前でOK、
「サーバ」 は自分の家のグローバルIPアドレス(WAN側IPアドレス)を入れます。
「アカウント」は作成したユーザー名を記入。
保存します。


*固定IPかダイナミックDNSの利用が望ましいと思いますが、我が家ではしていません。
そこまで必要ないかな、と・・・
WHR-G301NのPPPoEを切断しない設定にすれば一応固定されますね。

*グローバルIPアドレスを調べる方法
ここにアクセスしてください http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi 
WHR-G301Nのステータスからも確認できます。



4 使い方

VPN接続を起動します。
パスワードを入力、認証されて接続が確立されればOK。
Media5 fone を起動します。

イーモバイルのポケットWiFiでもOK、無事に内線登録できました。
ここから発信すると自宅の番号が相手方に表示されます。
おいらの環境ではVPNのOn-OffとWiFiの接続先の切り替えだけでだけで自動的に子機登録されています。
だめならMedia5 foneを再起動してみてください。
3Gでも同様に行くと思いますが、パケット代金を最低額で使用しているおいらには確認していません。


またWHR-G301NなしにWinXPにあるPPTPサーバー機能を利用し接続も可能。
新しい接続のウィザードから接続を作成します。
この場合PCの電源を入れっぱなしにするか、WOLを使う、タイマーで復帰させる等の工夫が必要です。


お疲れ様でした。


author:Hide, category:PC/モバイル, 14:13
-, -, pookmark
iPhoneを光回線で使う(光電話子機化)の覚書
JUGEMテーマ:コンピュータ

 iPhoneを光電話の子機として登録し、iPhoneの電話帳から光回線で電話の発信を目的とします。

必要なもの

ひかり電話ルーター NTT PR-S300NE (レンタル品)
iPhone ( クライアントソフトとして、Media5 fone)



1 ひかり電話ルーターに登録する子機を設定する。



エントリーの3と4に追加しました。
二つ必要なわけではありませんのでiPhoneが1台の方は1つでOK。





エントリーの詳細です。
ニックネームは適当でOK。
Macアドレスはセキュリティの観点からも登録したほうがいいでしょう。



2iPhoneのSipクライアントを設定する


Media5


今回はMedia5 fone(Media5Phone) の無料版をを使用。
日本語対応です (^。^)
設定より「Sipアカウント設定」新規で追加します。
今回は「ひかり電話」としました。



Sipアカウント

アカウント「ひかり電話」の設定です。
ユーザー名 は ひかり電話ルーターの内線番号を記入
パスワードは上記ひかり電話ルーターの内線設定でしたもの。
サーバー設定に続きます。




サーバー設定

サーバー設定は
アドレス ひかり電話ルーターのアドレス
ポートはデフォルトのまま5060で。以下同様にデフォルトのままです。
前の画面に戻り、詳細設定に続く。




詳細設定

詳細設定
表示名は多分適当でOK(未確認)
認証ユーザー名 は上記ひかり電話ルーターの内線設定のユーザーID(今回の場合0003)
以下デフォルトのままです
保存します。




レジスト画面

無事に接続されるとこの画面が表示され、真ん中の発信ボタンが緑になります。
テストとして、内線通話をします。
ひかり電話ルーターのアナログポートにつながれた一般の電話機の受話器をとり「3#」と入力。
iPhoneの呼び出し音が鳴ればOK。
内線通話なので無料です。
バックグラウンドでの着信、ロック中の着信もできています。


外線発信は履歴、連絡先、キーパッドよりできます。
右上のキーボードのアイコンをクリックするとキーボードが出ます。
発信する番号に番号を追加することができます。
例として、非通知「184」など。


〜iSipについて
Sipクライアントには無料で使えるものや低価格のものがいくつかあります。
iSip は115円でしたが連絡先からの発信ができず、またアプリがバックグラウンドに回ったときに着信ができませんでした。アプリ起動中のみ発着信はOKでした。
600円で追加機能がアンロックできるようですが購入していません。
アンロック後、バックグラウンドでの着信が可能かどうかもわかりません。
また、日本語対応していませんので英語表記です。



author:Hide, category:PC/モバイル, 13:29
-, -, pookmark
iPhoneアップデートの覚書
 昨日iPhone4をios4.2にアップデートしたのでその覚書です。
基本ios4のときと同じですがうちのインターネット環境が特殊なので忘れないように記録に残しました。

自宅のインターネット環境 : iPhoneと共用のポケットWiFi (あまり速くない)
仕事先 : フレッツ光

自宅・仕事先の両方に自分用のPCがあり、iTuneがインストールしてあります。
自宅のインターネットがショボイので、仕事先でDLし、自宅でインストールする方法です。

1 ituneの最新版をDLしUSBメモリー等で自宅PCにインストールまたはアップデート。
2 iosをDLしUSBメモリー等で自宅PCに保存。
3 後にiPhone4のアップデート。

1は説明は要らないでしょう。

2の手順です。
仕事先のiTuneにiPhoneを接続し、iosをDLします。iPhoneは自宅PCが母艦なので仕事先のPCでは自動で同期しないような設定が必要です。
DLしたiosをUSBメモリーにコピーします。
保存されている場所は Windows7の場合で
C:¥ユーザー¥USER_NAME¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥iTunes¥iPhone Software Updates¥iPhone3,1_4.2.1_8C148_Restore.ipsw
です。

または 右クリック 新規作成 ショートカット でアドレスを
C:¥Users¥USER_NAME¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥iTunes¥iPhone Software Updates¥
とします。ショートカットを開いた先の「iPhone3,1_4.2.1_8C148_Restore.ipsw」
がiosです。
どちらもUSER_NAMEは使用しているユーザーネームが入ります。
取り出したiosを自宅PC(母艦)の同じフォルダーにコピー。

3の手順です。
通常通りiTuneを起動しiPhoneを接続、アップデート作業に入ります。
新しいiosはダウンロードされているとiTuneは判断しますのでそのままアップデートされます。

この手順でショボイインターネット回線でもアップデート楽チンです。
ただし、手順3のアップデート作業時にサーバーを見に行ってるようなので完全ローカルのマシンでは不可と思います(未確認)。

アップデート作業開始と同時に古いiosは自動削除されるので必要な方は保存をオススメいたします。

ios4.2の目玉機能の「iPhoneを探す」はWifiか3Gの通信が必要みたいです。
おいらのように3GをOFF、WiFiで運用している人は外出先等で本当になくしたときには探せないと思います。自宅で見当たらないなどWiFiの環境下であれば使用できるようです。
ちょっと残念。
場所の表示は無理としてもソフトバンクと提供するなどしてSMS機能でのメッセージ表示&リモートワイプ、リモートロックができるとよいと思います。





author:Hide, category:PC/モバイル, 23:42
-, -, pookmark
AVCHDな生活を目指して01
片面2層のDVDを片面1層のDVD-Rにコピーするのは簡単にできる時代ですね。でも画質や音質を優先すると片面2層のDVD-Rに。

そこで片面2層ではなく安価な1層のDVD-Rで何とか高画質に・・・・と、そこでこれからは通常になるであろうブルーレイ再生環境(うちはPS3です)を生かしてDVD-RにAVCHDで高画質・高音質に2時間程度の動画を記録しようという企画。
要は1層で2層並に。

ちなみに作成環境はPCにDVDライターで、PC上にはブルーレイの再生環境すらありません。

AVCHDのDVD作成には、ライティングにはImgburnを導入してUDF2.5での記録が必須です。もちろん通常のDVDプレーヤーでは再生不可です。

素材はHandbreakを使用しDVDからm4vに変換、その後multiAVCHDにて変換&オーサリング。

目標はドルビーデジタル5.1chの保持、日本語字幕の保持、チャプター情報の保持、2層並の画質です。


結果から報告します。
点数でいうと50点くらい。



HandBreakにてDVDより動画ファイルを作成します。
右のプリセットからPS3を選択。
チャプター情報を保持するのにはmkvで作成するのがいいと思う。
DVD-Rに焼かず、PS3のHDDにぶち込むのであればmp4に(ただし、チャプター不可)。PS3ではmkvは再生できませんでした。
* PS3の外付けHDDはFAT32フォーマットでないと認識されません。したがってFAT32の制限上1ファイル4GB以下で作成する必要があります。

サイズを1920x1080に指定、ここの時点でアップスケーリングしてしまいます。
1080が16の倍数でないので赤く警告されていますがmultiAVCHDのほうで入力する際に1080でないとやはり警告されてしまいます。




動画コーデックはH.264、ビットレートはファイルサイズで4GBくらいになるように指定(写真は3900MB)。
multiAVCHDで変換するとファイルサイズが増えます。この状態で片面1層に収める必要があるので4.0〜4.1GBくらいがちょうどよいと思う。





音声トラックを指定し、AAC 6Channel Discrete 384kbsに指定、字幕も指定します。
字幕はハードサブと呼ばれるもので本編映像に焼きこみです。






「チャプターマーカーを作成」にチェックします。チェックすると書き出しの形式がmp4からm4vになります。
multiAVCHDはm4vを読み込めないのでmkvで作成するといいと思います。
multiAVCHD使用の場合、このあたりの設定で最終形態をファイルにするのか、ディスクにするのかの分かれ道になります。




この後実際に書き出しますが、Core2Quad9550 3.2GHz(OC)で120分程度のDVDで3時間強ほどかかりますね。

次回はmultiAVCHDでオーサリングに入ります。
author:Hide, category:PC/モバイル, 14:15
-, -, pookmark
Win7
Win7導入しました。
予約してあったので、販売開始翌日には届いていました。
ブログの話題的には遅いんだろうけどとりあえず報告です。

CPU Core2Quad、メモリ4GB 9800GT のメインマシンにXPとデュアルブート。
導入そのものはとても簡単で、デバイスドライバーで自動認識されなかったのはDV-StormとアナログTVチューナーくらいでした。
残念なのはどちらも使用不可になってしまいました。

以下、インストールして動作確認できたものです。

Photoshop5.5 (テキスト入力の際にMSゴシック・MS明朝系はダメ、小塚系はOK)
Illustrator9.02 (同様)
Premiere6.5
Dreamweaver4
TMpgEnc2.5
TMpgEnc DVD Author1.6
DVD Decrypter 3.54
DVD Shrink3.2
Img Burn
DaemonTool 4.34

フォントの扱い方がXPと異なっているようです。
Photoshop5.5とIllustrator9.02でMSゴシック(MSPゴシックも同様)だと表示されません。MS明朝、MS UIゴシックも同様。

Vistaすっ飛ばしていきなりWin7ですので動いただけよしとするか。

Photoshopは、最悪Elements8.0あたりの安いのを買えばOK、PremiereはCS4にアップグレードでもすればOK。
問題はIllustratorね。
とりあえずは動いたのでよしとするけど、Win7も64Bit版だともう無理かも。

そうだとかなり痛いです。

ちょっと重要な情報を見つけました。

「旧 JIS90 文字セットを使用する方法」

http://support.microsoft.com/kb/927490/ja

これを適用すればというか適用済みになってました。
だからIllstratorでも日本語入力できたのかも。
このあたりは未確認ですが、まあよしとすべし。

他は起動・ハイバネートはとても早くてこれはいいです。
メモリの使い方がXPよりかなり上手なようで、何をやらせても軽い感じです。XPよりもむしろ軽い感じですね。

ちなみにエアロは切ってクラシック風なので見た目はWin2000みたいなデスクトップで使用してます。






author:Hide, category:PC/モバイル, 23:17
-, -, pookmark
Quadって素敵
Vegas Movie Studio の体験版をDLしてみました。

Vegas Movie Studio これってSonyが扱ってるんですよ。なんか期待。

60分ほどのDVビデオを編集して50分程度の映像にしました。
それをMpeg2に書き出して見ると・・・




4コアすべてでレンダリングしているようです。
実時間以上で書き出しできました。
やっぱりソフト面もそろえていかなくては!!


別件でWin7RCを試用してますが、今まで使ってきたPhotoShop5.5やIllustrator9が使用できないようです。
インスコはで着ても正常動作せず。
具体的には文字の入力ができません。
となると、64bit版なんてどうなるんだろう。
Premierも更新したいし・・・

Win7は64bitにして、+4GBで8GBにして、XPでは不可能な8スレッドで動かしたかったんだどね。

PremierはCS4にするとしてもPhotoshopとIllustratorは痛いな、、、AfterEffectsも痛いな、、、

98〜2000〜XPと来たけど、今回が一番痛いかも。
Win7のXP互換モードみたいなものがあるだろうからそれに期待!!
author:Hide, category:PC/モバイル, 18:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark