RSS | ATOM | SEARCH
バイオハザード5・おいらのPS3は320GB
バイオハザード5、はまってます!
とりあえずアマチュアでクリアーしました。
その後チャプターごとに攻めオールSでのクリアしています。




とりあえずショットガンイサカとマグナムを無限化、
トータルで5時間切ったので無限ロケランGETできました。
写真は今現在のもので4時間きってます。
リーダーボード見ると、うまいやつは2時間切って1時間台です。



バイオ5がとりわけインストールデーターが大きいというわけじゃないんだけど、HDDがいっぱいになってきたので交換してみました。



PS3内蔵HDD

写真は純正というのか、最初から内蔵のものです。
Seagate製2.5インチSATA40GBですね。
型番が見受けられません。
こいつをWestanDigitalのWD Scorpio® Blue™ 320GBと交換。
送料別で6200円ほど、うち3000円分は楽天ポイントで払いました。

WD Scorpio® Blue 320GB




交換後です。
一応、他のシステム用に10GBパーティションをきっておきました。
Linuxには興味ないんだけど後でパーティションきろうと思うと大変なので。

一応やり方だけど、システムインストール後にHDDフォーマット。
するとHDDの割り当てが聞かれますので、他のシステムに10GB割り当てます。
勘違いする人がいますが、ここでのフォーマットではシステムは消去されません。
ですので、HDD交換と同時にパーティションをきるのではなく、いったんHDDを換装し、システムをインストールしてからフォーマットの作業上でパーティションをきるようになります

また、PC上でFAT32にフォーマットしたものを接続してもそのまま認識はされません。というか、システムが入ってないので当たり前か(40GBモデルの場合)。
もちろん外付けのHDDの場合はFAT32で認識されます。

* 40GB/80GBモデルはHDD上にシステムがインストールされています。
* 大容量HDDをFAT32でフォーマットするにはこちらを使います。
 Disk Formatter

交換の作業はWebで検索してください。
他の人が詳しく説明しています。
Amazonでも解説載っていますね。
40GB/80GBモデルの人はシステムのインストール用にCDやUSBメモリー等にシステムのアップデーターが必要になります。
author:Hide, category:PC/モバイル, 15:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.discount777.com/trackback/1042803