RSS | ATOM | SEARCH
ラウム&マービー キーレス取り付け
ネットオークションで格安GETしたキーレスです。
おもちゃみたいなものかと思っていたら、これがなかなかよくできたものでした。
内部の基盤もしっかりとしたつくりでお値段以上です。





日本製のように親切ではないです。
付属品は最低限のもの、マニュアルも英語(これは仕方ないか)のもではがき大で4ページ(A5が1枚ですね)。
機能的にはほぼ満足、ロック・アンロック・トランクオープナー、カーファインド機能、説明書きがないのだけれどもアンサーバックにサイレンを使用した場合のサイレンを止めるスイッチ?も。
アンサーバック出力は逆流防止ダイオードつきなのでこの辺は親切。





リモコンのサイドは金属製です。
落札前はプラスチックにメッキかと思ってました。
安っぽくないつくりです。
電波送信時のパイロット(右上)はブルーに光ってきれいです。
ロックボタンの部分の丸いとこは光りません。これ何なんだろう?。

この出品者はアクチュエーターも格安でしたのでこれもGET。
マービー(マツダ プロシードマービー)は運転席にはアクチュエーターがないので必要になります。

ラウムはコムテック等のHPからいろいろと情報が探せます。
運転席足元ですべての配線が完結する(アンサーバックもです)のでとても楽チンでした。
所要時間90分ほど。

対してマービーのほうはとても大変、何せ情報がない。
とりあえずドアを分解してアクチュエーター固定、リンクの動作確認をし、車内まで配線を運びます。
マービーのドアロックシステムとは完全独立で動きますので、ロック線、アンロック線、+12Vとトランクオープナーが探せればOK。
ここまでは車内運転席側で大丈夫でした。
アンサーバックのウインカーはよくわからなかったのでエンジンルーム内でフロントウインカーより直接とりました。
情報がないのは大変です。
所要時間4時間くらいか。
マイナー車は大変です!!
ということで作業中の写真は一切ないですゴメンナサイ。





author:Hide, category:く・る・ま, 21:54
-, -, pookmark