RSS | ATOM | SEARCH
続リフォーム日記その4 〜ドアがつきました

前回オスモカラーで塗装したドアを取り付けました。
ドア右(吊り元側)の柱が15ミリほど狂っていたので、電動カンナで修正してからの取り付けです。
実際には修正後にノブチをはさんで隙間を調整してます。

 


ドア枠の「上」と「下」はまだ固定してません。
上は固定してもいいのですけど、下はフローリングを張り込んでからの固定になるのでまだお預けです。



 

ドアノブは「KAWAJUN」のクロームのものです。
KAWAJUNの金物はドア内部に収まる部分が大きくて彫るのが大変です。
GIKENなんかだとドリル一本なので簡単です。







「戸あたり」は間に合わなかったのでこれからです。
枠を固定しているねじは戸あたりで隠れるようになります。




窓枠からつながったカウンターです。
下の3/4を収納として使う予定です。
手洗い洗面をつけました。
ボウルはメキシコ製、選んだ理由は安かったからです。





カウンター全様です。
ボウルのすわりがよくないのでもう少し加工が必要です。
安物のボウルはカウンターとの接触面が平面が出ていないためです、安い分一手間かかります。
加工後にサンディング、塗装と続きます。
カウンターは傷つきやすい部分なのと、水を使う部分なのでオスモ仕上げではなく、ウレタンのクリヤー仕上げの予定です。




author:Hide, category:DIY, 15:36
-, -, pookmark