RSS | ATOM | SEARCH
マーキュリー3.3 インペラ交換


マーキュリーの3.3馬力 クラッチ付きです
すでにロワーユニットを外してます




冷却用インペラを交換します
4本のボルトを外せばインペラが交換できます
交換時にはここのガスケットも交換をオススメします
インペラには耐水グリスを塗りしならせる向きを考えながら組み込んで下さい
ネットで検索するといっぱいでてくるので省略します





ここからが大変、ロワーユニットの組み込みにはコツが要ります
上からシフトシャフト、ドライブシャフト、冷却水の送水管です
ドライブシャフト、送水管と組んで行きます シフトは後から組みます





シフト以外が組み上がりました





写真のようにペンチで挟みながらシフト固定のボルトを緩めていきます
外れてしまう寸前でクラッチ側のシャフトを挟み込む事ができます





後はシフトの位置を確認しながら本締めしてグロメットをはめ込んで終了





試運転します
冷却水が勢いよく排水されています





ついでにこいつをブチ込んで冬季格納に備えます
author:Hide, category:JET&BOAT, 18:09
-, -, pookmark