RSS | ATOM | SEARCH
香港版SimフリーiPad3&イオンSimでテザリングできましたの覚書
今去れですが、新しいiPad WiFi+4G 香港版Simフリー&イオンSimでテザリングできました!!
ネットで検索してもあまり出てこなかったので、備忘録をかねて公開します。

b-mobileのイオンSim ではなぜかテザリング(インターネットの共有)のAPN設定が保存されず、テザリングができません。既知の問題ですね。
iPhoneのSimフリー機は問題ないのですが。

簡単に書きますと、Jailbreakは必要なく、Appleで配布してます「iPhone構成ユーティリティ」を使います。
書き出したプロファイルをメール等でiPadに送りインストールして成功、終了。


以下、手順。

1 iPhone構成ユーティリティをパソコンにインストールしてください。
 iPhone構成ユーティリティ3.5は、iTunes10.7では動作しません(2012.09.24現在)、古いiTunesの環境が必要になります。たぶん仮想環境(XPMode)でもOKかと思います。仮想環境の場合はいったん書き出してメール等でiPadに送ります。USB接続ではiPadを認識しませんでしたので。
NetFramework3.5 SP1も必要ですね。
このあたりは各自検索してください。


*このブログを書き終えてからですが、iPhone構成ユーティリティ3.6が公開になりました。iTunes10.7でも動作します。



2 iPhone構成ユーティリティを起動、ファイルのタブより「新規構成プロファイル」を作成、設定します。



こちらを参考にしました。

コレで戦える!iPhone構成ユーティリティーでAPN設定

「iPhone4/iPhone4Sにb-mobileのAPN設定を追加する」


   




一般とAPNの項目を書き入れます。
識別子のところはどちらのHPのものでも大丈夫でした。というか、何でもよいみたい。

赤字部分は、イオン向けに変更してます。




【一般】
名前:b-mobile
識別子:net.jplat.dm.aeon  (または com.b-mobile.profile )
組織:(入力しない)
説明:(入力しない)
セキュリティ:しない

【APN】
アクセスポイント名(APN):dm.jplat.net
アクセスポイント・ユーザ名:bmobile@aeon
アクセスポイント・パスワード:bmobile
プロキシサーバとポート:(入力しない)




これでプロファイルを書き出してiPadに送り、インストールします。
おいらの場合はメールに添付して送りました。

今までは「インターネット共有」がサーバーに確認状態?だったのが、設定できるようになります。
  




3 テザリング(インターネット共有)の設定をして、iPhoneから接続




以上、お疲れ様でした。


http://fast-uploader.com/download/6905995600220/

こちらにあげてあります。面倒くさい人はどうぞ。
パスワードは「haroharo」です。期限ありますのでお早めに。








ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
author:Hide, category:PC/モバイル, 10:48
-, -, pookmark