RSS | ATOM | SEARCH
Bio5 PC版 ベンチマーク結果
Bio5ベンチ結果です。

Core2Quad Q9550 OC3.2Ghz
Mem 4GB (多分3.2GBくらいで認識)
VGA 9800GT 省電力版
WinXP SP3 、Directx9.0c

解像度 1920x1080
他初期値

モニターはPS3と同じ条件にするために東芝の46型液晶TVです。





まあまあって感じ。
みなが言われるほどエリア3での落ち込みもありませんでした。
フルHDですので、PS3並みに720p(1280x720)にすれば快適でしょう。




CPU温度はまあまあ、GPUも最高で77度。
こちらはOCしてないのでこの数値で大丈夫かと。

フルHDでも特別きれいとは感じませんでした。
720pで十分かも。
ってことは、PS3で十分ですね。

でも、GT5はフルHDで最高にきれいです。

author:Hide, category:PC/モバイル, 13:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
やっとのことで買いました。
今さらです、やっとのことで買いました。

デジタル一眼レフ  「α200」。
今まで100万画素のコンパクトデジカメしかありませんでした。
天気のよいフラッシュのいらないような時などはケータイのほうがきれい。

何かイベントがあればフィルム式の一眼レフを持ち出していました。
折からの不景気で好調だったデジタル一眼もあまり売れ行きがよくないようで。
そんなでαがモデルチェンジしたので旧型がお安くなりました。
ライブビューは付いてませんが、1000万画素、十分です。




もともとフィルム式のミノルタ α707siを使っていたのでソニーのαも都合がよかったのです。

ただし、α200はAPS-Cサイズのセンサーなので35mmとは画角が違ってきます。
ミノルタ時代に使っていた24-85mmのズームは1.5倍の36-128mm相当になってしまいました。
純正の18-70mmよりも明るいのでこちらを多用してます。

「やっとのことで」というのはα707もあまり出番がなかったのでどうしようかと思ってのこと。

決断はリバーサルのフィルムの高いこと。
いつの間にかベルビアが1000円では買えなくなってました。



フィルムの代わりのメモリカードにはA-DATAのものを購入。
必要にして十分です。
まだ遅いと感じたことはないですね。

こちらのものを使いました。コンパクトフラッシュ8GB
author:Hide, category:PC/モバイル, 15:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いまさらだけど
いまさらだけど、メインマシンの構成を変えてみました。
CORE2Quad Q9550 2.8GHz
マザー Gigabyte EP45-UD3R
Ram 4GB
9800GT
HDD WD10EADS

DVDは持越しです。

CPUはOCで3.2GHZ常用です。 

まあ、速いんだけど、ソフトのほとんどがマルチスレッドに対応していないので恩恵はあまり感じません。
でも同時作業は快適です。
TmpgEnc(V2.5)なんかはそれなりに快適です。

ここのところBLOGの更新してません。
いろいろやること多くて、手付かずです。

他にもSUBをPentiumDual E5200で組んだり、HDMIで出力してみたりしています。
BIO4(PC版)が液晶TVでできるようになりました。
BIO5のベンチマークダウンロードしました。
同じ液晶TVでPS3と比べてみると、やっぱりPCのほうがきれいですね。
解像度高く設定できるので当たり前かも。

この辺の話もそのうちに。



写真はサブ機のもの。
Windows7RC、CPU E5200、Ram4GB、9400GT、HDDはSATA1で40GB(PS3からはずしたものです)。
VGAが足引っ張ってますね。

買ったばかりのα(アルファ)200で撮ってみました。
author:Hide, category:PC/モバイル, 14:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
バイオハザード5・おいらのPS3は320GB
バイオハザード5、はまってます!
とりあえずアマチュアでクリアーしました。
その後チャプターごとに攻めオールSでのクリアしています。




とりあえずショットガンイサカとマグナムを無限化、
トータルで5時間切ったので無限ロケランGETできました。
写真は今現在のもので4時間きってます。
リーダーボード見ると、うまいやつは2時間切って1時間台です。



バイオ5がとりわけインストールデーターが大きいというわけじゃないんだけど、HDDがいっぱいになってきたので交換してみました。



PS3内蔵HDD

写真は純正というのか、最初から内蔵のものです。
Seagate製2.5インチSATA40GBですね。
型番が見受けられません。
こいつをWestanDigitalのWD Scorpio® Blue™ 320GBと交換。
送料別で6200円ほど、うち3000円分は楽天ポイントで払いました。

WD Scorpio® Blue 320GB




交換後です。
一応、他のシステム用に10GBパーティションをきっておきました。
Linuxには興味ないんだけど後でパーティションきろうと思うと大変なので。

一応やり方だけど、システムインストール後にHDDフォーマット。
するとHDDの割り当てが聞かれますので、他のシステムに10GB割り当てます。
勘違いする人がいますが、ここでのフォーマットではシステムは消去されません。
ですので、HDD交換と同時にパーティションをきるのではなく、いったんHDDを換装し、システムをインストールしてからフォーマットの作業上でパーティションをきるようになります

また、PC上でFAT32にフォーマットしたものを接続してもそのまま認識はされません。というか、システムが入ってないので当たり前か(40GBモデルの場合)。
もちろん外付けのHDDの場合はFAT32で認識されます。

* 40GB/80GBモデルはHDD上にシステムがインストールされています。
* 大容量HDDをFAT32でフォーマットするにはこちらを使います。
 Disk Formatter

交換の作業はWebで検索してください。
他の人が詳しく説明しています。
Amazonでも解説載っていますね。
40GB/80GBモデルの人はシステムのインストール用にCDやUSBメモリー等にシステムのアップデーターが必要になります。
author:Hide, category:PC/モバイル, 15:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いまさらながら 〜バイオハザード4
いまさらなんだけどバイオハザード4をクリアしました。
EASYに続いてNORMALでのクリアです。
前作バイオハザード3に比べてとおっても時間がかかるのよ、このゲームは。
しかも未だにマーセナリーやアナザーシナリオのほうは手付かずのまま。
無限ロケランも欲しいし、ハンドキャノンとは何もの??シカゴタイプライター??

ネットサーフィン中にマグナム弾999発のセーブデーターを発見、これなら圧倒的にクリアが早そうです。

話は変わってバイオハザード5。
最近の中古相場が5000円を割ってきました。
ということで、買ってしまった!
まだね、チャプター2−1。
最初なのでストーリーを楽しみながら進めています。
しばらくは楽しめそうです。


author:Hide, category:PC/モバイル, 13:21
comments(2), trackbacks(0), pookmark
バイオハザード5発売
バイオハザード5が発売されました。
でもまだ購入してません。
順番で言うと、バイオハザード4をクリアしてからですよね。
バイオハザード4からのコントロールにも慣れなくては。

ということで、いまさらですがPC版のバイオハザード4を購入。
PC版はグラフィックがきれいで良いのですが、WiiやPS2に比べると中古相場も高め。
でもWiiもPS2も持っていないのでしょうがないか。
Wiiにはアンブレラクロニカルもあるし、バイオハザード0もあるし。
いいなぁと思いつつもなかなか買えません。

バイオはこの半年くらいでバイオハザード1をDSとPSP(正確にはそれぞれデイリーサイレントとディレクターズカットになります)、2・3をPSPとPCでやりました。(PSPのものはPS版のダウンロード販売です。)
ゲームなどほとんどやらなかったんだけど、ここにきてバイオに目覚めた感じです。

PS3は所有しているのでバイオハザード5は購入すればできる環境なんだけどまだ体験版で我慢してます。
というか、中古で安く出るのを待ってます。

映画から入ったバイオの世界。映画版バイオ4はいつになるのか。

そうそう、バイオハザード5に連動して更新されているBSAAのサイトですが、Unknownのメッセージ開くとデスクトップのファイルが消されてしまいますね。
もう更新されないのか・・・
こういうのは発売と同時に購入した方の特典ですね、雰囲気いっぱい、盛り上がっていいです。
まさに"旬"ですね。

BSAA
author:Hide, category:PC/モバイル, 14:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MNP No2 〜CDMA??
MNPで書いたようにおいらはAU。
近所に建ったアンテナがKDDIであるのは確認できたのだが、WINのものかはわからない。
でもAUのほうが入りがよいので使ってます、そんな状態なの。嬉しい

WINというのはDocomoで言うFOMAのようなものなのは、知ってるよね。
正式にはCDMA1X WIN というそうな。

ただしこれはAUの商品名であって、DocomoのFOMAだってCDMAなんだよん。
え〜〜どういうこと??
今日はこのあたりのお話。聞き耳を立てる

AUのWINは 国際規格で言うと、「CDMA 1x EV-Do」といい、DocomoのFOMAは「W-CDMA」という。
ともに2GHz帯で運用されている第3世代ケータイというもの。
いわゆる3G(3rd Generation スペルあってるかな??)ケータイ。
その方式を使って商品化したケータイなんだよ。
正確にいえば、AUのWINは音声通話に「CDMA 1X」を用い、データ通信に「CDMA 1x EV-Do」を用いている(〜DoはDataOnlyの略)。

そう、CDMAというのはAUのものではないんだよ。国際規格の名前なんだよ。
ちなみに 「cdma one」 というのは「CDMA2000」方式を用いた一つ前というか、方式の半分前の2.5世代ケータイのAUの商品名。

何でこうなったかって言うと、まあ、beta とVHS みたいなもんですな。しょんぼり
アメリカ系の会社(クアルコム)が策定した企画がAUで採用になった「CDMA2000」で、ヨーロッパ系の会社(エリクソン)とDocomoが作ったのが「W-CDMA」方式なの。

で外国はどうだというと、今のところ日韓を除いたほとんどの国がGSMケータイというやつ。こいつは2Gケータイというやつで機能的には一昔前のものなんだがこの方式を採用している国は200カ国以上と、ほぼ世界標準という状態。

周波数は900MHz、1.8GHz、1.9GHzの中からそれぞれの国の法律に従って採用している。3つとも使える機種をトライバンド機といい、ほぼ世界中で使えるというわけ。 
このGSMケータイでは、契約と使用する端末というのがセットではなく、個人が自由に選べるようになっている。
契約はSIMと呼ばれるICカードに保持するようになっている。
たとえば、端末にトライバンド機を所有していれば、各国のプリペイドのSIMを購入すれば差し替えるだけで渡航先でも通話ができてしまう。
スカパーやNHKなど好きな会社を契約し、見るのはどのテレビでもかまわないといった考え方だ。
画期的、というかすごくシンプル。
予断だが、そんなGSMケータイは3Gケータイに移行するのに「W-CDMA」を採用する傾向にあるらしい。

再び話は国内に戻るが、DocomoのFOMAは「W-CDMA」方式でAUが「CDMA 1X」。
この「CDMA 1X」というのは「CDMA2000」と上位互換であり、800MHz帯・2GHz帯の両方で運用可能なことから最初からほぼ日本全国でサービスが行われた。ところがFOMAはというと、MOVAとは互換性がない「W-CDMA」方式で、おまけに周波数は2GHz帯。その周波数特性から山間部では800MHzよりデッドスポットが多く、しかもサービス開始はお決まりの首都圏地域からであった。

FOMAが入りづらいというのはこのあたりに理由があるのだ。しょんぼり

ところがここ最近は違ってきた。

MNPのおかげで顧客の囲い込み競争が激しくなる中、その大きな資本力を武器に反撃に出たのだ。
まずMOVAをFOMAに統合するらしい。もちろん今すぐに全部というわけではないが、電波を有効利用できるFOMAのほうがDocomoにとってありがたいのだ。MOVAが減ればその分あいた800MHz帯の電波をFOMAに転用できる。これを実現したのがFOMAプラスエリア。対応機種のFOMAはエリアがMOVAと等しくなることをさす。山間部のデッドスポットがMOVA並にるのだ。
そして第2にそのデッドスポットを補うように、スポット的にアンテナを立てる。これはおいらの住んでる町の話だが、町内だけで15基増えるらしい。下請けが言っていたので間違いなかろう。
第3に「FOMAハイスピードエリア」と呼ばれる首都圏を中心としたエリアで年内に開始される3.6Mbpsのデータサービス「HSDPA」。これでFOMAも着うたフルに本格参戦する。

おいおいおい、何で今ごろになってなの??びっくり
ひとがさー、AUにしたばっかりなのに。

あれだけFOMAの入りが悪いって言ってきたのが今ごろになって改善されるとは・・・。

まあ、AUのメリットはそれだけではないから・・・といいつつまたまたAUがんばれ。拍手

ゲーム機でもケータイでもなんでもござれ。防水用ケース。通話可能。



author:Hide, category:PC/モバイル, 00:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MNP
MNP。
今旬の話だからもうわかるよね、ナンバーポタビリーのこと。
こいつのおかげで世の中いろいろと騒いでるよね。

前に「ケータイの機種変」で書いたようにおいらは今はAU。
本当のところは手堅くDocomoと行きたかったのだが、使えないことには話しにならん。

KDDIのアンテナが建ったのがきっかけでAUにしたのだけれど、こいつが本当にAUかどうかは、正確にはWINのアンテナかどうかは未だにわからん。

KDDIということだけは確か。

過去に聞いたことがありました。

って、だれに???

AUだよん。今日はそのときのお話。




"プルルルー、プルルルー"(電話の音)

ハート「はいこちらAUお客さまサポート〜〜」
嬉しい「最近、近所にKDDIのアンテナが建ったんだけど、AUさんのでしょうか?
ハート「住所はどちらになりますか?」

と、一連のことを話し、確認してもらう。

ハート「お客様のおっ去られる場所に当社のアンテナはございませんね。」
冷や汗「え〜そうなの?だってKDDIってかいてあるよ。」
ハート「当社にはいろいろな事業部がございまして、携帯電話から衛星通信・・・」
怒り「そのくらい知ってます。あのアンテナが他の事業のものといいたいのですか?
ハート「とにかくこちらには資料がございませんので・・・」
怒り「じゃあもういいです、KDDIの電話番号を教えてください。



気を取り直してKDDIに電話してみました。

"プルルルー、プルルルー"(電話の音)
ハート「こちらKDDIのお客様〜〜です。」
嬉しい「最近、近所にKDDIのアンテナが建ったんだけど、KDDIさんのどちらの事業部のものでしょうか?
ハート「住所はどちらになりますか?」
嬉しい「$%&¥*です」
ハート「今ある資料では確認できませんね。当社にはいろいろな事業部がございまして、携帯電話から衛星通信・・・」


ブチッ


怒り「じゃあもういいです、TUKAの電話番号を教えてください。





気を取り直してTUKAに電話してみました。

"プルルルー、プルルルー"(電話の音)
ハート「こちらTUKAのお客様〜〜です。」
嬉しい「最近、近所にKDDIのアンテナが建ったんだけど、TUKAさんのものでしょうか?」
ハート「当社はAUさんと統合の方向ですので新たにアンテナが立つということはあまり考えられないのですが・・・」
聞き耳を立てる「ああ、なるほどね、了解しました〜〜。」

なんとこの3社で一番まともな答えが返ってきたのはTUKAでした。



で結局どうしたかって??


アンテナのところに連絡先が掲示してありました。

"プルルルー、プルルルー"(電話の音)
スペード「はいこちらAU保守なんたらサービス部??〜〜」
びっくり「はぁ?AUさんですか?」
スペード「はいこちらAU保守なんたらサービス部です〜〜」
しょんぼり「最近、近所にKDDIのアンテナが建って、書いてあった電話番号に電話したんだけど、AUさんのものでしょうか?」
スペード「ここの電話番号が書いてあったんですか?」
怒り「だから電話してるんですよ」
スペード「でしたらそうだと思うんですけど・・・」
怒り「何でおたくらが把握していないんですか」
スペード「いやぁ、その住所地は載ってないんですよ、資料にね、、、」


おいおい、これでいいのかよう。
アンテナ作るときに近隣住民の同意とか、地権者の承諾とかするんだろ?
おいらも近隣住民として質問してるんだからまともな答えがほしいのよん。
しかもAUに乗り換えるって言ってるんだから、ね。


当時MNPの開始が秋ごろという報道があってすでにAUは動いてたの。同時期にもう2箇所くらい、比較的近いところにAUができたんだよ。
うちは結構田舎のほうなんだけど、そんな田舎でもほうっておけなくなったんだよ。

きっかけはなんかしっくりこないけど、まあいいや。がんばれAU。




author:Hide, category:PC/モバイル, 15:29
comments(0), trackbacks(1), pookmark
携帯の機種変更
前から気になっていたケータイがある。
ウォークマンケータイ W31S

別にSONY派というわけではないのだが、以前からDOCOMO SO505iSO506ic を使用していた。
自宅ではドコモの電波状況があまりにも悪いので今年の3月にAUに乗り換え。
だってね、自宅から見えるところにKDDIのアンテナが建ったんだよん。
それで、流れから行って W31S と行きたかったんだけど、すでに店頭になし。ネットを探すが、さすがに・・・。
時はすでに W32Sが流通し、W41Sが発売目前。しかたなくW32Hを購入した。

何で日立なの??
それはね、新規0円でminiSDだから、ただそれだけ。
だってさ、メモステのDuoってSONYくらいでしょ(三菱にもあったかな)。高いよ。
しかも、当時セキュア対応(マジックゲート)のは128MBしかない。

今となってはメモステもProDuoになって4GBはあるし、それなりに安くなってきたよね。偽物騒動もあるけれどね。

そんなこんなで W42S の登場となる。

W42S

おい、おい、いつの話だよって思うだろうけど、契約がやっと7ヶ月目になってそろそろ機種変できる値段になってきたんですよこれが。
500ポイント使って1000円引き、何とかのスペシャル割引とかメンバー登録とかでしめて10890円なり。生まれて初めての機種変更でした。ガハハハ拍手

んでそのW42S、ProDuo対応、Lismo対応、メモリー1GB内蔵、それにスライドケータイ。今までこの機能、この形を何度待ちわびたことか。これにワンセグ付なら史上最強だよね。

W32H、パカパカケータイにはとうとうなじめないままだったな〜。
スライドケータイのよいところは、メイン画面が常に見えて、テンキー以外のボタンが常に操作できる。つまり閉じたままである程度のことができる。これが毎日ケータイを使う人には不便かもしれないが、おいらの場合は月にせいぜい5000円程度。プランSの無料通話があまるくらいだからね。

幻のケータイW31S。とうとう手にすることはなかった。某オークションでは白ロムが高額取引されていました。
W42Sが出る前までは・・・










送料525円〜 2GB miniSDカード¥5,123
author:Hide, category:PC/モバイル, 14:11
comments(0), trackbacks(1), pookmark